お知らせ & イベント情報

【延期開催決定!11月18日(日)13時45分~『生きるための「教育改革」教育セミナー』】

2018年10月04日

台風24号接近により中止となりました当財団自主事業『生きるための「教育改革」教育セミナー』の延期開催が決定しました。

現在申し込み受付中です!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

公益財団法人砂原児童基金では、自主事業として昨年度よりキャリア教育普及プロジェクト 無料セミナーを開催しています。

昨年は高松市の瓦町FLAGで開催し、大変好評だった無料セミナーを、今年は三木町のサンサン館みきで開催します。

従来の「教育」が今、大きく変わってきています。親の世代に「正解」だった沢山のことが、今の子どもの時代には正解ではなかったり、正解が1つでは無くなったことも多くなってきています。

「良い大学に入り、大企業で働けば安心」では無いこれからの時代、どんな力を磨いていけば「生きるための力」を身につけることができるのでしょうか。

全国的にもまだ珍しい「国際バカロレア」「リベラルアーツ」講座を行なっている濱川先生のセミナー、是非お気軽にご参加ください!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

生きるための「教育改革」教育セミナー

日時:2018年11月18日(日)13時45分~15時45分(13時30分開場)

場所:サンサン館みき2階第1・2会議室(三木町大字氷上2940番地1)

参加資格:香川県内の中学生・高校生とその保護者

※先着順 定員70名 子どものみ又は保護者のみの参加も可能

講師:濱川 武明

〈講師プロフィール〉

高松市内にて小・中・高・既卒生までが通う予備校を経営。予備校講師歴25年。香川県立高松西高等学校卒業・京都外国語大学卒業。高校3年生の春は学年最下位の成績だったにもかかわらず、ある師匠との出会いで夏明けには全国偏差値80に。そのノウハウを1,500名以上の生徒に予備校講師として伝えてきた。「受験産業」ではなく「教育」を行なう予備校講師として、5教科の授業に加え、生徒には無料で年3~4回特別講座を開講。英語で授業を行う「国際バカロレア講座」と、教科の枠組みを超えて横断的な知識を学ぶ「リベラルアーツ講座」、また卒業後の将来を見据えて、各分野の社会人を招いて行う「人材育成・キャリアプラン講座」を行なっているネス香川VOL.243
2018年06月21日号「NEXT開拓魂」にてその取り組みが特集される。 http://www.bk-web.jp/2018/0602/next.php

セミナー内容:

●「教育改革」はすでに始まっている

●「正解のない時代」に生きること

●子どもたちが勉強する意味「ポータブルキャリア」

について、講師と一緒に考えてみましょう。

主催:公益財団法人砂原児童基金

後援:香川県教育委員会・三木町・三木町教育委員会

お申込み・お問合せ:公益財団法人砂原児童基金

TEL:087-837-2230 (受付時間:平日9時~18時、土曜日9時~13時)

メール:s-jidou@s-jidoukikin.or.jp

 申込みフォーム:https://goo.gl/forms/a9LOnWGXwhrFxTP42

pdf201807201040401.pdf

PAGE TOP

トップへ戻る